旅✖️読書✖️雑記ブログ

どうすれば好きなことを好きでい続けることができるか

 
この記事を書いている人 - WRITER -

youtuberは「好きなことで生きていく」と言い、最近読んでいる本にも「遊ぶように仕事をして…」と簡単なことのようで他人から見たらものすごい努力をしている人がほとんどでしょう。

そもそも好きなことを見つけるということができれば苦労しないのかもと思っています。ぼくもなにが好きなんだろうと思う時がよくありますし、正直なところ飽き性ですぐ別物に興味を持ってしまう性格と言われるほどです。

 

好きを維持することがどれだけ難しいことか

好きなことをみつけることの難しさとその好きなことを維持することの難しさはかなり違いがあると思っています。好きなことをみつけるには色んなことを経験すればいいんです。自分が普段しないようなことやしたくないようなことをすると以外と自分の性格にあっていたり、やはり合わないなと確かめることもできることでしょう。

好きなことを維持し続けることは難しいと思いますが、難しいからこそ素晴らしいことですし、その人にとっての大きな武器になります。

スポーツ、読書、ゲームを好きであり続けることの秘訣ってなんなのでしょうか。

飽き性のぼくが思うには、物事への「近さ」と「やりやすさ」が影響していると思っています。

例えば、スマホのアプリゲームが好きでハマってしまうのは、スマホといういつでも持ち運びができる端末であるし、アイコンをタッチすることですぐゲームが始められるからでしょう。また、社会人であれば通勤経路にジムがあるのであれば、習慣化して好きになる確率は高くなるでしょう。

ここで習慣化ということに触れましたが、好きであることと習慣になることは近いことであると思っています。何かを習慣にすることは難しいと思いますが、続けることが簡単であることと負担を大きくしすぎないことを意識すれば続けられるでしょう。

まとめ

  • 習慣にしたいことがあれば意図して「自分の日常生活」にくっつける
  • やり始めの頃は目標を高くしすぎない。1ヶ月続いただけで素晴らしいと思う。


 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© じぶんらしさ , 2018 All Rights Reserved.